先日、取引先塗料販売店さんのお取り計らいで
念願の金属塗装専門業者の工場を見学させてもらうことが出来ました。

一口に『塗装』と言っても、その種類は多岐にわたっており
その中でも金属塗装においては専用設備が不可欠な
非常に専門性の高い分野のひとつだと思われます。


以前からとても興味がありながらも
なかなか携わる機会も無くある意味「未知の領域」だった金属塗装。

今回の工場見学でその全貌が明らかに!!

・・・なるはずは無い非常に奥が深い技術だという事だけはわかりました(汗




先ずは比較的弊社と近かったT金属塗装工業 様。

以前より販売店担当者から話を聞いて知ってはいたのですが
こちらのN社長、実は私が小学校1年生から習い始めた空手道の恩師でして
実に30年以上振りの再会でした(感動

工場見学のお願いを快諾していただいたばかりか
技術的・設備的なお話もいろいろと聞かせてくださいました。








こんな風に焼付用の窯が2基稼働しているところを
運よく拝見させていただく事もでき
合理的に能率よく作業できるような工夫が施されている事を知り
大変勉強になりました。

N先生(社長)には小さい頃からお世話になりっぱなしです!
どうもありがとうございました!!



続いて同区内の、こちらも金属塗装専門企業S 様へ。

昨年より稼働し始めたというこちらの企業。
流石に新しい!! そして綺麗!!





T金属塗装工業 様同様に、合理的かつ能率よく作業できるよう
工夫が施されていました。





素晴らしい!!


窯も非常に大型のものが2基。





今回の見学会を企画してくれた立役者の一人
武内君と比べてもその大きさをわかって頂けると思います。



今回の工場見学で
私としては予想以上の、かなりの刺激を受け
また、我々の仕事にも共通するような「やり方」や「あり方」も
いろいろと勉強させていただく事ができました。


弊社にとって新たな目標が出来たことは間違いありませんが
それを達成させるためにも、先ずはしっかりと足元を見据えて
会社一丸となり引き続き頑張って行こうとも思いました。



最後になりましたが

(株)吉山塗料店 杉本部長ならびに武内さん
そしてお忙しい中、快く見学をさせてくださいました
2社の社長様及びスタッフの皆様に心より感謝致します。

ありがとうございました。m( _ _ )m






 
1