いよいよ始まりました!

井原塗装《冬の陣》(笑


手始めは
某Isetan Shinjyukuの某『Chri●tian Di●r』から。


少々スタートが遅かったのですが
後続の物件も控えているので
なまらな勢いでぶっ叩いて行く覚悟です。


もちろん品質は最重視ですが♪








最初は什器のパーツから来社。

立てて吹付けしたいのでコイツ達に下駄をかませて自立させます。

こういった手間もまた、良い仕事には欠かせない配慮なのだ。







露店の“べっこう飴”や“チョコバナナ”なんかを彷彿させる『ちびパーツ』の塗装。

ムーミンの『ニョロニョロ』にも・・・









こんな感じで、早くも上塗りの色がかかっている物もありますが
作業工程的には、まだまだです。



今回の『Dio●』はパーツがデカすぎるか、小さいかの両極端。

レベルサンダーの出番が少なそうな予感・・・



その代わりに活躍してもらおうと思っているのがコイツ ↓








これに納まるサイズのパーツは
コイツで研磨です。

意外とレベリングも良好だったりします♪



2月はガッチリいきまっせ〜♪














コメント
今回は(も)気合い入ってます!
社長、宜しく頼みます!!
  • by dai yamamoto
  • 2013/01/28 2:07 AM
おぉ〜〜大社長!!
コメントあざぁ〜す♪

前回梅田同様
いい評価を頂けるように頑張りますよ!

ウチもこの冬が勝負ですから(笑


  • by IP(カ
  • 2013/01/29 6:45 AM
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL