この度とあるご縁(ご紹介)があり

FRP造形を専門とする企業様とお取引することになりまして

 

 

案件といたしましては

 

『仏像の塗装』でございます。

 

しかも台座を併せると地上6m以上の大仏様です!

 

 

もちろん当社といたしましては初めての試みとなりますが

非常に興味深い・・・といえば不適切なのかもしれませんが

やりがいのある仕事には間違いないでしょう。

 

 

まずはお寺様のご希望の【金】を表現できるのかが第一関門ですが

当然そのハードルは高くイメージはこちら⇩

 

 

 

 

結構な輝きでございます。

 

(物がモノだけに罰当たりとは存じますが

ボカシをかけさせていただきました。)

 

 

最初のサンプル提出で通常のゴールドパウダーを用いた見本を提出させていただきましたが

あえなく撃沈・・・

 

思ってた以上に無理難題系の臭いが・・・

 

 

 

こりゃ一筋縄ではいかぬ代物と。

 

当社のネットワークを駆使し各方面にご相談、お問合せ、ご協力を仰ぎ

やっと『これだ!!』と思える材料を入手。

 

 

塗り板作成と同時によりイメージしやすいと思い

某人気漫画の主人公にも協力していただきました。

 

 

 

 

塗装前の写真を撮り忘れ、慌てて1回塗装してしまった状態からの記録開始。

 

 

でもってゴールド塗装完了

 

 

 

更にクリアアップで完成イメージ

 

 

 

 

こちらを提出させていただきました。

 

太陽光や照明が当たれば、よりキラキラ感が際立つ仕上がりとなっております。

 

 

こちらの仕様で

ご住職と元請社長にもOKをいただき

まずは第一関門突破といったところでしょうか。

 

 

実際の施工は大物なのでサンプル板を作るのとはスケールが違いますが

いやいや、今から本番が楽しみです♪