去る6月12日 札幌のコンベンションセンターにて出展した『木製風スクーター』
です。 当初はシャレ半分でとりかかった作業も、針葉樹の木目の風合いを意識して木目一本一本を、一筆一筆丹念に書いた結果、思いもよらぬ力作となってしまいました。
「恐るべし、自分」と思いました 正直。




『HONDA Dio』
元のカラーはブラック。



まずは養生。



ベース色吹付け



こんな感じになりました。↓





次に木目の元となる線を引いていきます。




仕上げはやはり筆で1本1本木目を書いていきます。




養生を剥がして完成です。





アシスタントの伊藤ちゃんもご苦労だったね〜